愛知県緊急事態宣言に対する当校の対応について

本日、緊急事態宣言が愛知県にも発令されました。

先週8日に首都圏に発令された内容と同様で、期間は2月7日までとなっております。

この2度目の緊急事態宣言を受けての、当校の対応についてお話していきます。

塾は感染防止対策を行いながら、通常通り営業を行います。

今回の緊急事態宣言では、学習塾は営業自粛業種に含まれておらず、学校でも休校措置がとられません。

このような状況を踏まえて、

さくら予備校は、これまで通り感染防止対策を徹底しながら、通常通り授業・自習を行います。

塾内の感染防止対策として、

・マスクの着用

・手洗いの実施

・常時2方向からの換気

・加湿器、空気清浄機の利用

・机、いす、手すり、トイレの消毒

・講師スタッフ全員の検温、健康チェック

・ご家庭内での検温、塾に来た際の検温のダブルチェック

・その他生徒の健康チェックを行っております。

また、寒さ対策として、カイロの配布や新たな暖房機器を導入するなど、快適に勉強を進めることができる環境を整えております。

オンライン授業に切り替えることも可能です。

緊急事態宣言中は、通常授業を振替にすることや、在宅でのオンライン授業に切り替えることも可能です。

こちらは、臨機応変に対応させていただきます。ご不安の方は遠慮なくご相談ください。

また、平日はオンラインでの自習室も開放しております。

勉強がしやすい環境づくりも徹底していきますので、こちらもぜひご活用ください。

生徒の皆様の大事な未来を明るいものにするために、全力で頑張っていきます。

大変な状況ではありますが、一歩ずつ一緒に進んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です