計算問題で確実に点数を取るために!

さて、中3の塾生たちは、いよいよ実際の過去問を使った演習が本格的に始まりました。

1月の学年末テストに向けての力をつけながら、入試に備えていく時期です。

特に、数学の勉強で定期テストでも、入試でも重要になってくるのは「計算力」です。

冬期講習でも、計算問題で確実に点数を取っていくための練習を重ねています。

その計算力をつけるためには、何よりも一人一人の練習が重要になってきます。

塾で解き方・考え方を学び、その場ではわかっても、数日たって解こうとすると忘れていたり、解き方が分からなくなることがあります。

これを防ぎ、確実に自分の力にしていくためには家に帰った後にまず解き直しをすることです。

ここで、しっかり自力で解くことができれば、その調子で類似問題に取り組んでいくといいですね!

解くことが難しかった・できなかった場合はその原因を追究し、何の知識が足りないかを探して修正していけばいいのです!

修正するにも、まずは解いてみることが重要です!この解き直しを忘れずに進んでいきましょう!

今日の冬期講習でも、入試問題レベルの計算を特訓しました。

解き直しが週末の宿題として出ていますので、間違えた問題にじっくり取り組み、力をつけていきましょう!

●さくら予備校の無料体験授業・冬期講習のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です