「練習は本番のように、本番は練習のように」

いいお天気から今週も1週間スタートしました!6月も残すところあと2日。

今週からテストが始まる学校や、来週・再来週からテストが始まる学校もありますが、それぞれしっかりと生活リズムを整えていきましょう!

さて、テストに向けての猛勉強が続いています。

積極的に「自習をやるぞ!」という生徒も増えています。

自分の苦手な部分を、一つ一つ丁寧に攻略していく毎日ですが、塾で勉強してできるようになった部分が「本当にできるようになった?」をチェックする時間を取ることも大切になってきます。

ここで一つ、寝る前の10分間、

「今日できるようになった問題が、今本当にわかるか」を少し確認してみることをオススメします!

時間をかけて確認するのではなく、10分間でという決まった時間の中で丁寧に確認していくのがミソです。

・これはこういう手順で解くんだったな

・この語句はこんな意味だったな

というポイントを一問ずつ確認するようなイメージです!

ここで、問題なくポイントがスラスラ出てくれば、また数日後に確認してみる。

スラスラ出てこない場合はそこでもう一度解き方を見て思い出す・次の日すぐ質問するなど、次に自分がするべき行動が見えてきます!

時間制限があるテストでは、問題を見て「あっ、これはこういう手順で解いていくんだ」というのを瞬時に判断しながら進めていかなければなりません。

この判断を早く・正確にするためには、やはり日々の反復練習がポイントになっていきます。

その練習として、寝る前の10分間を「できるようになったところのポイント思い出しタイム」に充ててみてください!

日々の積み重ねがあってこそ、本番で実力を発揮することができます。

「練習は本番のように、本番は練習のように」

という意識で、テストまで突き進んでいきましょう!

さくら予備校では現在、キャンペーンを実施中です!詳細につきましては、こちらの記事をぜひご覧ください!

↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です