いつでもテスト直しは、早めの提出が吉!

さて、中3生は、学年末テストが終了し、テスト返却も完了しました。

コツコツと丁寧に勉強を重ねてきた子は、しっかりと結果が出ています。

よく頑張りました!

返ってきたテスト結果としっかり向き合い、よかった部分・改善すべき部分を見直して、入試に向けての勉強につなげていくことが大事で、ここからまた突っ走っていかなければなりません。

そのためのお話も、昨日は塾長から中3生に向けてありました。

そして、テスト直しがある教科もあるようで、中には「成績に反映される」と言われている教科もあります。

期限が遅めにとってある教科でも、早めの提出が本当におすすめです!

学校の先生が成績をつける前に、確実に提出できるよう、テストが返ってきたその週のうちに仕上げておくといいですね。

テストへの熱があり、「ここはこうすればよかったんだよな」「この問題間違えて悔しいな」という気持ちを覚えているうちに取り組んでいくことも大切ですよね。

これは、これから学年末テストを受けるみなさんも同じです。

いつでも、テスト直しは早め早めの取り組み・提出がおすすめなのです。

中3生は、まずは私立入試に向けて一緒に突っ走っていきましょう!

中1・2年生は最後の学年末テストに向けて積み重ねていきましょう!

●さくら予備校の無料体験授業・冬期講習のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です