すぐに行動に移せるその姿勢、とても大切です!

中間テストが終わり、そろそろ成績個票が学校から返却される時期ですね。

テストが終わる前に、「次のテストに向けて、すぐに動き出すことができるか」と塾長からお話があり、多くの塾生がすでに全力で動き出しています。

授業以外の日も毎日塾に来て、学校で習った部分の学校ワークを黙々と進めていく子、空いた時間を見つけてオンラインで自習をする子、学校の小テストに向けて自習時間にみっちり練習する子。

次を見据えて、実際の行動に移せるということは本当に大事なことです。

次のテストは、ひとつひとつの単元の難易度も上がり、かつ副教科も加わりテスト科目が増えていきます。

それでいてテストまでの期間は約1ヶ月間。なかなかタイトな日程なんですよね。

塾の方でも、一人一人とコミュニケーションをとり、学校の授業進度を聞きながら、自習のペースや勉強のペースを相談しながら進めています。

テストまでの一日一日を大事に、その行動力をテストまでキープしつつ、

「今日何をやるか、何をどこまでできるようにするか」を明確にしながら進めていきましょう!

●体験授業等のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE、ホームページ内のお問い合わせフォーム、お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です