ケアレスミスを、ケアレスミスで終わらせない!

今週も一週間始まりました!

塾でも、1か月後に待つテストに向けて、着々と準備しています。

今日は、ミスを減らすための方法のお話をしたいと思います!

その方法こそ、「大きく目立つ色で、間違えない様にするポイントをノートに書く」ことです。

例えば、数学の計算問題で(  )の前がマイナスなのに、(  )の中の符号を変えるのをつい忘れてしまう場合、

ノートの上のスペースに

「( )の前マイナスなら符号変える!」

と、大きく書いておきます。

最初に大きく書いておくことで、そこにしっかり意識を向けることができ、自分自身でもしっかり注意しながら問題に取り組むことができます。

他にも、

「文字置きした後、元に戻すのを忘れない!」

「文字だけでなく数字も一緒に二乗するのを忘れない!」

など、自分がミスしやすいポイントをはじめにノートに書いておくことは、テストで同じミスをしない様にするためにはいいと思います!

実際に、塾生にのノートにも、それぞれのミスのパターンに応じて書いてもらっています。

一つ一つ丁寧に、そして確実にできるようにしていきましょう!

現在、さくら予備校ではキャンペーンを実施しています!詳細につきましては、こちらの記事をぜひご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です