チェックテストを活用していこう!

今日からまた1週間がスタートしましたね!

学校の再開が近づいてきて、ここでより一層気を引き締めて勉強に取り組んでいきたいところですね!

さて、さくら予備校では、毎日5教科のチェックテストを実施しています。

単元ごとに、

「きちんと理解はできているか」

「自分の身になっているか」

ということをチェックしています。

各教科、このような内容のテストを実施しています。

国語は漢字の読み書きのテスト。

社会は単元ごと(地理は地域ごと)でのテスト。

理科は語句問題を中心としたテスト。

数学は、ワークのB問題・さらにレベルアップしたC問題のテスト。

英語は教科書本文の日本語訳、本文を英語で書く、そして単語熟語のテスト。

この5教科のテスト、どれだけ覚えるために練習してきたかが試されるテストとなっています。

内容をしっかり頭に入れるために繰り返し練習したか、言葉だけを覚えるのではなく、内容や語句の意味まで覚えられているか。

そこまでしっかり確認しています。

チェックテストを実施した後は、間違えた部分をしっかり練習し、できるようになるところまでサポートします。

何度もチェックテストに取り組み、反復練習を重ねていくことがとても重要になってきます。

ここからあと2週間、これまで積み重ねてきたことを「自分の真の力」にどんどんしていけるよう、

全力で進んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です