メモをとる習慣が身についてきた今、おすすめしたい文房具!

毎日勉強に全力で励む中高生の皆さん。

勉強時間が増えると文房具を使う時間も機会も増えますよね。

そして、オンライン授業や自習の時にメモを取ったり、自分がミスをしない様に気をつけたいポイントなどをメモしておいたりする場面も多いと思います。

実際に、オンラインで授業をしている中で、連絡事項を伝えるぞと言う時に、パッとメモをとる塾生が多いなと感じます。

この期間中に、「メモを取る」という習慣も自然と身についてきたのではないかと思います。

メモができるようになったら、それをしっかり保管し、活用する段階へと入っていきます!

そこで!

メモが取りやすく、そのメモのページをなくすことなく保管し、活用しやすくなる文房具を紹介したいと思います!

その名も、

書きたいページがすぐ開く「パッとメモ」(ミドリ)です!

大々的に「すぐ開く」という文字が入っているだけあって、このメモ本当に開きやすく、前回自分がどこにメモしたか簡単に見つけることができるようになっているんです。

メモの左側が軽く糊付けされているので、全体がバラバラとしないタイプになっています。

つまり!

自分が書いた部分だけが、めくれるようになっているので、前回書いたところが一目でわかるんです!

糊付けされているとはいえ、一度めくると二度とくっつかない様になっているので、メモした部分が開かなくなってしまうという心配もありません!

メモのサイズも手のひらサイズで軽く、自分が使いたいとき、メモしたいときに「パッと」取り出せると思います。

メモしたところがすぐに分かるので、時間をかけて探す手間も省くことができます。

そして、「せっかく書いたメモどっか行っちゃった事件」が起こるのを防ぐことにも一役買ってくれる文房具になっています!

メモをとる習慣が身についてきた今、ぜひご活用ください☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です