中学生・高校生の、夏の勉強を支えるシャーペンをご紹介!

こんにちは。

名古屋市緑区の個別指導さくら予備校です。

 

 

今日も暑い一日でしたね!

東海地方も、今日梅雨明けだそうです。

 

 

いよいよ夏本番。

夏期講習もスタートしていきました!

 

 

 

今日は、夏の勉強を支える、「折れにくく、濃くはっきり書きやすい」シャープペンを紹介していきます!

特に、中学生の皆さんにオススメの逸品となっております。

 

 

最近様々な種類のシャープペンが発売されていますが、0.3mmの芯径のものを使っている生徒をよく見かけます。

確かに、芯が細いので、細かく書くことができ、漢字なんかを練習する時には書きやすいなと感じます。

 

 

 

しかしながら、芯が細い分、書いていてすぐに芯がボキボキ折れてしまったり、折れないように気を遣って書くために字が薄くなったしまったりという面もありますよね。

 

 

 

 

そこで、今日紹介したいのは、芯が折れにくいため濃くはっきり書くことができるこちらのシャープペン。

ぺんてるの「オレンズ」です。

 

こちらの「オレンズ」は、「芯を守りながら書くシャープペン」と言われています。

 

 

 

芯を守りながら書く??

どういうこと??

 

 

 

説明しましょう!

 

 

 

こちらは、通常のシャープペンとは少し異なり、芯を出すときのノックは「1回」だけでいいんです。

 

 

 

たった1回のノックでは、全然芯出ないじゃん!!

 

 

 

はい。それでいいんです。

 

 

こちらは、たった1回のノックで長く書くことができるような特殊な構造になっているのです!

 

 

 

そのため、折れにくく、しっかりを筆圧を加えても大丈夫なので、濃くはっきりとした字を書くことをサポートしてくれます。

勉強する時は、字は濃くはっきり大きく書くのが鉄則ですので、勉強時にはピッタリ!

 

 

 

芯が折れる心配が少ないため、勉強に集中することができます。

そして、芯がボキボキ折れて、何度も何度もシャープペンの芯を補充する必要もないのです☺

 

 

 

芯径のタイプは、0.2mm、0.3mm、そして0.5mmの3種類です。

中学生の皆さんは、最新の0.5mmのタイプが書きやすいのではないかと思います。

 

 

 

 

今日は、芯が折れにくく、濃くはっきり書くことをサポートするシャープペン「オレンズ」を紹介しました!

夏休みが近づき、すでに課題が出されている学校もあると思います。

 

 

シャープペンを使う機会も時間も長くなっていくのではないでしょうか。

 

 

 

夏休みの勉強をサポートするシャープペンとして、こちらもぜひ使ってみてくださいね!

 

 

それでは!

 

 

 

●公立高校受験専門塾・大学受験

名古屋市緑区の個別指導さくら予備校の無料体験授業・夏期講習のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

 

 

●個別指導さくら予備校の公式LINEはこちらから!

https://lin.ee/d81wkSF

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です