中3生向け授業その1を行いました!

今日は別会場にて、中3生向けの授業を行いました!

数学の計算バトル、今回のテスト範囲のポイントとなる問題解説、そして歴史の年表暗記大会を行い、

テスト前に向けて、今やっておくべきことについてのお話も塾長からありました。

計算問題は、入試の際に求められる時間で解けるかどうかの練習、1・2年生ので習う計算ができているかどうかの復習、そして今回のテスト範囲の計算がしっかりできているかの確認をしました。

「時間内に速く・正確に解く」を常に意識しながらの練習はテスト対策にも、入試対策にも必要です。

日頃から時間は意識しながら取り組めるといいですね!

歴史は、歴史的背景を頭に入れる前の入り口として、「いつ・何が・なぜ起きたのか」をセットで覚えてもらい、出来事の流れをしっかり頭に入れてもらいました。

定期テストでも、入試問題でも出題される「出来事の並び替え問題」にも対応していけるよう、流れを頭に入れておくことは大切です!

塾生たちも必死に、そして一生懸命取り組んでいました。

テストまでの残りの期間も頑張っていこう!

日に日に気温が下がってきており、夜も冷えるようになってきたので体調管理はしっかり行い、テストに向けてギアを上げて頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です