令和5年度(現中2)からの愛知県公立高校入試の試験概要!

こんにちは。

 

 

 

緑区の左京山、鳴海、有松地区の学習塾個別指導さくら予備校の塾長です。

 

 

 

さて、いきなりいきますよー

 

 

 

本日は、令和5年度から変更になる愛知県公立高校の入試制度についてお知らせがあります。

 

 

 

ポイントは3つ!

 

 

①  学力検査の回答用紙がマークシートになる。

②  推薦選抜の出願から合格発表までが2月上旬に行われる。

③  一般選抜の出願・学力検査は2月中旬〜下旬に行われる。

 

 

 

そして、試験日程の発表です!

 

 

 

令和5年度から変更になる愛知県公立高校の入試日程

 

 

推薦選抜・特色選抜・外国人生徒等選抜・全日制単位制選抜

 

出願     2023年2月1日(水)〜2023年2月2日(木)

面接・検査  2023年2月6日(月)

合格発表   2023年2月8日(水)

 

一般選抜

出願     2023年2月10日(金)、2023年2月13日(月)

志願変更   2023年2月14日(火)

学力検査   2023年2月22日(水)

面接     Aグループ 2022年2月24日(金)・Bグループ    2022年2月27日(月)

合格発表   3月9日(木)

 

 

 

まず、試験がマークシートになります。これは大学共通テストを意識してのものでしょうか。

 

 

ますます、処理能力が問われる内容にならないか?

 

 

 

文科省が、当初言っていたこととはずいぶんとかけ離れていくような気が。。。( ´Д`)y━・~~

 

 

 

日程については、現行よりも2週間程度早くなったということですね。

 

 

 

これは、良いことだと思います。受験生の負担も減りますからね!

 

 

 

ただですね。

 

 

 

学校の授業の進度が気になります。

 

 

 

なぜなら、現中2の学校の授業進度は学校によって異なりますが、ずいぶんと遅いからです。

 

 

 

なので、今からどんどん学校の授業スピードが上がっていくと予想します。

 

 

 

さくら予備校の高校受験部門は愛知県公立高校の専門塾です。( ・∇・)

 

 

 

入試日程から逆算して、しっかりとした授業カリキュラムを構築していきますぜ!

 

 

 

色々と変わる、愛知県公立高校の入試制度ですが、本質は同じです。

 

 

 

 

しっかりと、頑張っていきましょう。

 

 

 

今日はまず取り急ぎ報告まで。

 

 

【愛知県教育委員会 URL】

https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/398346.pdf

 

 

 

また、塾のブログや説明会でも詳しく説明していきますね!

 

 

 

それではお時間となりました。

 

 

また明日。

 

●無料体験の申し込みは、塾のホームページのお問い合わせフォームよりお願いします。

 

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。

公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF

 

 

●愛知県公立高校入試制度についてはこちらの記事をご覧ください!

 

 

●中学校の内申点評価の観点についてはこちらの記事をご覧ください!

 

 

●令和5年度からの愛知県公立高校入試制度の変更点はこちらから!

 

 

●愛知県公立高校のボーダーラインはこちらから!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です