学生がよく言う、○○ミスについて!

こんにちは。

緑区の個別指導さくら予備校の塾長です。

梅雨が明けたので、

暑いです。

いやー暑すぎます。笑

さて、今日はですね、いわゆる○○ミスについて、お話をしていこうと思います。

学生がよく言う言葉、TOP3に入るんじゃないですかね。

もう一度、言いますね。

○○ミス。

保護者の方は、お子さんの返却された定期テストの答案を見て、

これ、計算ミスじゃない????

って聞いたら、

こう、返ってきたことありますよね?

いやー凡ミスしたわ〜(T ^ T)

この、凡ミス。

塾では厳しく指摘・指導します。

なぜか???

その理由はこうです。

普段の練習の時の計算のミス → 凡ミス

だったとしても、

定期テストでの計算ミス → 重大ミス

そして、

入試 → 致命的なミス

になるんです。

同じミスでも、ステージが変わると、重要度が変わるということです。

そもそも、凡ミスってなに???

って聞かれたら、答えることができるんですかね?

そして、

凡ミスを起こさないための対策は??

と学生に聞くと、大抵このように返ってきます。

見直しをする!!!( ^ω^ )

おいおい、ドヤってんじゃねーぞと。

確かに、見直しやチェックは大切です。

それではお聞きします。

見直すって何を見直すんでしょう。

全部、見直すなんて不可能ですよね。

それは、見直しではなく、もはや解きなおしです。

そんな時間はないはずです。

はい。

大切なことは、

まずは、間違えないようにするためにはどうするのか?

です。

それは、ミスが起こらないように正しく練習すること。

大事なことなので、何回も言います。

ポイントは、正しく練習するということです。

練習は本番のように。本番は練習のように。

入試で致命的なミスにならないように普段からしっかり、正しく練習していきましょう。

それでは。

●公立高校受験専門塾・大学受験

名古屋市緑区の個別指導さくら予備校の無料体験授業・夏期講習のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

●個別指導さくら予備校の公式LINEはこちらから!

https://lin.ee/d81wkSF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です