学校のワークは計画的にコツコツ進めよう!

4月も終盤戦に突入してきましたね。

今週も一週間お疲れさまでした!

学校では、各教科の小テストが始まり、中間テストに向けて授業もどんどん進んでいます。

それに伴って、学校のワークも計画的に進めていかなくてはいけません。

学校のワークは、学校で習った内容の理解度を確認するために使い、基礎・基本の土台を作っていくために活用するもの。

テスト前に焦って取り組んだり、ギリギリになってから作業的に取り組んだりするのは、なんとももったいない!!

期限ギリギリでワークに取り組む必要がないように、

塾の方でも、計画的に進めていけるように宿題の中に組み込んだり、テスト2週間前から点検を行ったりしています。( 最初のワーク点検は、ゴールデンウイーク明けの5月7日に実施! )

そして、間違えた問題をピンポイントで復習できるよう、学習管理をしています。

学校のワークを進めるのは、塾の自習の時間なども積極的に活用してください!

新学年最初の定期テストまで、約1か月です。

早め早めの準備で、最初のテストでいい結果を残していきましょう!

●さくら予備校の無料体験授業のお問い合わせは、さくら予備校の公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です