学校の冬休み課題は、自習を活用してどんどん進めよう!

さて、冬休みが近づいてきました。

そろそろ学校からも、「冬休み中の課題」が出される、もしくはすでに課題が伝えられている学校もあるのではないでしょうか。

約2週間ほどの冬休みの中で、冬休みの課題を進めていくためには、何より「はやめに取り掛かること」が重要になってきます!

なかなか家だとスタートが切れない、後回し後回しにしてしまう、そんな場合は、塾の自習を活用してどんどん進めてください!

現在、毎日オンライン自習も行っていますので、「見られている環境」の方がはかどる!という方も、ぜひ活用してくださいね☺

学校の課題を早めに終わらせておくと、その中で間違えた部分を集中的に修正していく時間を十分に取ることができます。

さらに、テストや入試に向けた「思考力を問う問題」の演習に早く入ることができるんです。

まずは、学校の課題に早めに取り掛かり、確実に自分の力になるようにしていきましょう!

さくら予備校では、学校の課題をギリギリまでため込まないよう、そしてしっかり内容が身になっているかをチェックしながら、塾の方でも冬休みの課題の管理も行わせていただきます!

そして、現在冬期講習も実施中です!

さくらメソッドを使った授業にご興味のある方は、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話より、お問い合わせの方、お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です