問題を解く時間って意識してますか?

昨日は、ブログにて「間違えた問題を解き直してこそレベルアップできるんだぞ!」という話をしました。

今日は、その解き直し、「時間を意識してやるとさらにレベルアップできるぞ!」という話をします!

解き直し、本当に重要です。でも解き直しに時間を無限に使っていいかというとそうではないんですよね。

「決められた時間の中で、いかに早くそして正確に問題が解けるか」というのが最大のポイントなんです!

塾ではいつも、タイマーを活用して「何問を何分で解く」というように時間を決めて問題に取り組んでもらっています。

これは単語などの暗記も同じで、「今から10分後にテストするね」と覚える時間も決めています。

塾生の皆さんも、「何分でやりますか?」とタイマー片手に聞いて来るのが習慣になってきています。

では、時間を意識すると何がいいのよ!というところですよね。

①本番のテストで起こる、あの事態を防げる!

定期テスト後、中高生に「テストどうだった?」と聞くと、たまに返ってくるのが「問題数多くて時間なくて最後までできなかった」という言葉。

これ、「問題数が多くてできなかった」わけではなくて、

「その時間内で問題を解く練習をしていなかったからできなかった」ということなんです。

定期テストや入試では、試験時間が明確に決まっていますよね。ここに照準を合わせて、日頃から練習していくことが必要なんです!

つまり、普段から時間を意識しておけば、「最後までできなかった事件」は防ぐことができるんです!

さらに、普段から時間を意識しておくと、

「自分ってこういう問題になると、ちょっと時間かかるな」

「この形式はこのぐらいの時間でできるな」

ということが、自分でもわかってくるようになるんです。

そうすれば、本番のテストでも「この問題は解くのに時間かかるから後からやろう!」と、

上手に時間配分ができますよね^_^

「日頃の積み重ねこそ重要」とはまさにこのことで、日頃の意識一つで、本番成功するか・しないかが大きく分かれます。

やっぱり普段の練習って、本当に大事ですね^_^

②一問一問への集中力が上がる!

学校の宿題や塾の課題、時間を決めずにずーっと問題を解いていると、

途中でふとペンが気になってきたり、あくびが出てきたり。

そんな経験、ありませんか?

「そういえば赤ペンのインクまだあったっけ?」

「このシャープペン、なんか汚れてきたなぁ、新しいのに変えたいなぁ」なんてふと考えてしまうあの感じ。笑

ただ何となく問題を解いて、とりあえず宿題は終わらせた。

これだとやっぱりもったいないと思うんですよね。

せっかく勉強に使える時間がある、勉強ができる環境にあるなら有効に、自分の力になるようにした方がいいですよね!

ここで、時間の意識を一つ加えることで、「1問1分で確実にこの問題を解こう!」とするので、その問題への集中度・真剣度は確実に上がります。

テストなどの本番では、その集中度や真剣度を存分に発揮しなくてはならないですからね!

時間を普段から意識することで、より勉強が身になり、本番でも焦らず確実に実力を発揮することができます。

普段の積み重ねを大切にして、自分をどんどんレベルアップさせていきましょう!

●自宅学習の時に役立つ、おすすめタイマーのリンクも貼っておきます^_^

ぜひご活用ください!

http://www.sonic-s.co.jp/pickup/tokisapo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です