書店に教材を見に行ってきました!(高校入試編)

さて、今日は授業が始まる前に、書店へ教材を見に行ってきました!

すでに私立高校の過去問、公立高校の過去問がずらりと店頭に並び始めていました。

私立高校の過去問は、白い表紙の教英出版のものと、青い表紙の東京学参のものがあります。

白い表紙の方は、問題も答えもバラバラに分かれているタイプで、青い表紙の方は問題も答えも全て一冊としてまとめてあります。

前者は各年度・各教科ごとに問題・答え別に取り外せるのがメリットですが、無くしやすかったり、バラバラにしてしまったりと管理が難しい面もあるので、

問題も答えも、一冊にまとまっている青い表紙の過去問をお勧めします!

公立高校の過去問は、英俊社が出版している赤い表紙のものがオススメです!

こちらも問題と答えが一冊にまとまっており、バラバラになって無くしてしまう心配はありません😀

すでに公立高校の過去問を買い、問題を解き始めている子もいます。公立高校を受験する子はゲットしておきましょう!

いよいよ志望校に向けて本格的に演習をしていく時期に入っていきますが、

まずは、来週に迫る期末テストに向けて一つ一つ丁寧に、勉強を進めていきましょう!

●無料体験授業のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です