英文暗唱をするときのポイント!

さて、先週から英語の教科書本文の暗唱を宿題として出しています。

暗唱なので、本文の内容を正確に覚えて、何も見ずに口に出してスラスラということができることがゴールになっています。

すでに、文法の部分は塾で予習済みで、現在学校で復習として授業が進んでいるところの暗唱となっています。

暗唱する時に押さえておきたいポイントは、

・正しい単語の読み方ができているか

・単語の意味をしっかり覚えているか

・そのパートで出てくる文法がどこでどのように使われているかを意識する

・話の流れを理解しているか(どんな風に会話が進んでいるか、どんな流れでそのユニットのテーマ内容に入っていくのか)

・ゆっくりダラダラ読むのではなく、速いスピードを意識する

と、このようなポイントが挙げられます。

特に、正しい読み方で「速く」読むことが最大のポイントになります。

今日塾内でも、暗唱する際のポイントを塾生にしっかりお話ししました。

本文の内容が、正しく暗唱できていれば、単語熟語の問題・並び替えの問題・内容一致の問題など、どのパターンが来ても怖くありません。

内容をしっかり暗唱できる状態で、

・「英文を見て日本語訳できるか」

・「日本語訳を見て英文が書けるか」

というステップに入って行けるのが理想的です!

一つ一つ丁寧に、そして確実に進んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です