さくら予備校が教える、学習計画を立てるのにおすすめの文房具!

昨日、学習計画表を立てて学習管理をしていますというお話をしました!

http://sakurayobiko.blog.jp/archives/1077177778.html?utm_source=blogreaderoa

ご家庭で計画を立てる時、真っ白の紙に一から書くのってなかなか難しいですよね。

今日は、学習計画を立てるのに便利な文房具を紹介したいと思います^_^

もちろん塾生の方も、塾生以外の自宅学習に取り組む方も大いに活用してもらえると思います!

その名も、「キャンパス スタディプランナー」(コクヨ)です。

種類は、デイリースケジュール(1日ずつ予定を書くタイプ)と、ウィークリースケジュール(1週間の予定を書くタイプ)があります。

わたしは、1週間の全体像を見ながらの方が、予定を立てたり、修正しやすいと思うので、ウィークリータイプをおすすめします。(上の写真が、ウィークリータイプのものです)

では、実際にどんな風に書くかですよね。こちらが、ノートの中身です。

実際には見開き1ページで1週間分となっているのですが、今回は見やすいように半ページを拡大しています。

書く内容としては、

・その日取り組む教科、ワーク名、ページ数

・進捗度(全部終わった:○、半分終わった:△等)

・各教科ごとに使った時間

・総勉強時間

・その日の感想、メモ(できてないところなど)

という5つです。

このノートひとつで、「何を、いつ、どこまで、どのように」というのがパッと見ることができ、

その記録をきちんと残しておけるのが最大のポイントです。

「この予定の立て方はちょっと無理があったな」「このぐらいのペースだったらできそうだ」

というのを適宜修正しながら書けるのがいいですよね。

家庭学習をする場合は、保護者の方にも見てもらってメモ欄にコメントをもらうという使い方もできると思います!

キャンパスノートを販売しているコクヨさんが出しているので、

ノートも強度があって、たくさん書き直したり、長期保存にも最適です!

こりゃいいな〜使ってみようかな〜買いに行くか〜と思ったそこのあなた!

これ、お店に買いに行かなくてもコクヨのオンラインショップでも買うことができるんです^_^

コクヨショーケース:https://www.kokuyo-shop.jp/sp/top.aspx

3月15日11時の時点では、こんな感じです!

在庫、あと10個らしいです。笑

自宅学習の際の計画立てにはぴったりのノートとなっているので、ぜひご活用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です