ケアレスミスを、ケアレスミスで終わらせない!

今週も一週間始まりました!

塾でも、1か月後に待つテストに向けて、着々と準備しています。

今日は、ミスを減らすための方法のお話をしたいと思います!

その方法こそ、「大きく目立つ色で、間違えない様にするポイントをノートに書く」ことです。

例えば、数学の計算問題で(  )の前がマイナスなのに、(  )の中の符号を変えるのをつい忘れてしまう場合、

ノートの上のスペースに

「( )の前マイナスなら符号変える!」

と、大きく書いておきます。

最初に大きく書いておくことで、そこにしっかり意識を向けることができ、自分自身でもしっかり注意しながら問題に取り組むことができます。

他にも、

「文字置きした後、元に戻すのを忘れない!」

「文字だけでなく数字も一緒に二乗するのを忘れない!」

など、自分がミスしやすいポイントをはじめにノートに書いておくことは、テストで同じミスをしない様にするためにはいいと思います!

実際に、塾生にのノートにも、それぞれのミスのパターンに応じて書いてもらっています。

一つ一つ丁寧に、そして確実にできるようにしていきましょう!

あわせて読みたい
無料体験・個別学習相談・テスト対策予約 お問い合わせ無料体験・個別学習相談・テスト対策予約ページにアクセスしていただきありがとうございます。さくら予備校では、WEBフォーム、公式LINE、お電話のお問い合...

公式LINEの登録はこちら!
無料でブログの更新が届きます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次