非認知能力判定テストについて 詳細はこちら

新学年に向けて、ノート指導もしっかり行っています!

新学期に向けて、塾では「ノートの書き方」についての指導を強化しています。

ノート指導をきちんとすることによって、思考力・情報整理力・発想力を上げていき、成績アップに繋げていく指導を行っています!

新しい学年がスタートし、ノートも新しいものに変わりますよね。

中学生は、テスト前にノート点検が行われる教科もあり、成績評価にもつながっていきます。

自分にとって、使いやすい・見やすい・振り返りやすいノート作りをすることはもちろんのことですが、

何のためのノートなのか?です。

勉強の履歴として、自分の力になるノートにしていくために、塾の方でも細かくチェックしています。

・日付、ワーク名、ページ、単元名が書かれているか

・行間はあけて問題が書いてあるか

・途中式をしっかり書いているか(=は横に繋げずに縦に繋げること!)

・間違えた問題の解き直しをきちんと行っているか

・目標時間と実際にかかった時間が書かれているか

など、こちらのポイントを押さえながら、いいノートにしていきましょう!

以前に、数学の計算問題をノートの書く時のポイントについて詳しく解説しておりますので、こちらもぜひご覧ください!

緑区の学習塾 愛知県公立高校受験...
プロ講師が教えるノートの書き方『数学の計算問題編』 | 緑区の学習塾 愛知県公立高校受験専門 個別指導さ... こんにちは塾長です。 毎日みっちりと勉強に取り組むみなさん。 いきなり質問です。 ノートの書き方を普段意識していますか? 長年、学生のノートを見ていると、素晴らしい...

●さくら予備校の無料体験授業・新学年準備講座のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる