非認知能力判定テストについて 詳細はこちら

英語の復習時にオススメの「意味順ノート」とは?

こんにちは。

 

名古屋市緑区の学習塾さくら予備校の佐藤です。

 

今日は、日曜日ということで、久しぶりにおすすめの文房具をご紹介したいと思います!

 

以前に、こちらのブログでも紹介したことがあるのですが、この時期だからこそ再びお話ししていきます。

 

というのも、12月に入って冬期講習がスタートしました。

 

そして、今月末からは冬休みが始まり、復習のチャンス!

 

ということで、今日は英語の復習時に使える、英語のノートをご紹介します!

 

 

それがこちら。

日本ノート株式会社の「意味順ノート」です!

 

こちらのノートは、京都大学の教授が監修しているノートであることでも有名なんです。

 

このノート最大の特徴が、こちら。

 

ノートの上部に「だれが」「する・です」「だれ」「なに」「どこ」「いつ」という言葉が書いてあります。

 

この文字があることによって、英語の文法問題を解くとき重要な語順を、常に意識することができ、

 

日本語と英語の語順の違いが、よりわかりやすくなると思います。

 

英作文や、並び替え問題で迷うことなく解くことをサポートし、語順を定着させていくことに繋がります。

 

復習を行うチャンスであるこの時期に、ぜひご活用ください!

 

それでは。

 

 

●保護者説明会の詳細はこちらを読んでいただき、ご予約をお願いします。

 

●数学と英語を得意にする無料体験 80分×4回のご予約はこちらから

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。

公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF

 

●愛知県公立高校入試制度についてはこちらの記事をご覧ください!

 

 

●中学校の内申点評価の観点についてはこちらの記事をご覧ください!

 

 

●令和5年度からの愛知県公立高校入試制度の変更点はこちらから!

 

 

●愛知県公立高校のボーダーラインはこちらから!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる