非認知能力判定テストについて 詳細はこちら

定期テスト直前はなにを勉強するべきか?|緑区の個別指導さくら予備校

こんにちは。

 

緑区の個別指導さくら予備校の塾長です。

 

愛知県公立高校入試まであと23日となりました。

 

そして僕の誕生日まであと数日となりました  (*´∀`*)

 

聞いてねーーーと激しいツッコミが。。。

 

さて、中1、中2、高校生の皆さんは学年末テスト直前ですね。

 

定期テストを通じて何を学ばせるか、そして学んでいくか。

 

色々ありますがまず、定期テスト直前に取り組むことはこれです。

 

学校のワークで「できない・よくわからない」を徹底的になくす。

 

ワークをやっていて、これくらいでいいかー

 

ではなく、

 

徹底してできることを目指す。

 

前回と同じことをやっていて、前回以上の結果を期待してはいけないよ。

 

前回以上のことをやっても、前回以上の結果は得られないかもしれない。

 

でも、前回以上のことをやらないと前回以上の結果を得られないことがほとんどです。

 

勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。

 

です。

 

中高生のテストは実力テストなどを除けば年間で5回ある。

 

つまり3年間で15回。

 

3年間で15回も登れるんだよ?

 

中学から高校までなら30回

 

30回登った後に、こんなに登ってきたんだと。

 

そこから見える景色を教えてあげたい。

 

一階から見える景色と30階のビルから見える景色の違いを見せてあげたいんだ。

 

あと一つだけいいかな。

 

定期テスト最終日がとりあえずのゴールだとすれば、

 

最後まで走りきれ。

 

ゴール寸前にスピードを緩めることなく、もう一段スピードを上げて頑張れ。

 

そのゴール寸前の頑張りがまた、君を大きく成長させるから。

 

未熟でもいい。前へ前へ前へ!

 

ラストスパート!!!

 

●個別学習相談会の詳細はこちらを読んでいただき、ご予約をお願いします。

 

●2教科選べる君だけのプレミアム講座!

90分×3回無料のご予約はこちらから

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。 公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる