夏の復習完成講座は定員のため募集を停止いたします! 詳細はこちら

令和5年度から愛知県公立高校入試制度が変わります!で、うちの子は大丈夫か?|緑区の個別指導塾さくら予備校

こんにちは。

 

緑区の学習塾個別指導さくら予備校の塾長です。

 

令和5年度から愛知県公立高校入試制度が変わります!

 

って最近よく聞くようになったと思います。

 

学校からも懇談会などで入試制度が変更になりますよ〜

 

とアナウンスがあるようです。

令和5年度愛知県公立高校入試

 

しかし、変更になるのはわかりましたと。

 

世の中のお母さんたち!私が代弁しましょう!

 

入試制度が変わるのはわかりました。そこはもちろん大事なこと。

 

でも、もっと大事なことがありますよね?

 

うちの子にどれくらいの影響があるんだろう。

のんびりしてるけど、うちの子大丈夫かな〜

 

ここですよね。

 

お母さんたちのご不安を少しでも解決するためにさくら予備校では、個別無料学習相談会をやっています。

 

よろしければ相談してください。

 

少しだけお話しますが、入試制度が変更になると、それに伴い学校の予定も大きく変わります。

 

というか、変わらないと成り立ちません。

 

先日、塾の保護者会でもお話しましたが、保護者会で説明したとおりの日程で動く中学校もあるようです。

 

それは、

 

私立・公立ともに二学期の評定を使用するというもの!

 

誤解があってはいけないので説明しておきます。

 

これは、教育委員会から各中学校に二学期の評定を使いなさい。

 

と、お達しが出ているわけではありません。

 

〇〇以降の日付けで調査書を作成しなさい。

 

というお達しが出ているだけです。

 

二学期の成績を使用するということは、おそらく12月〇〇日以降の調査書で作成しなさいということなのでしょうね。

 

あとは、中学校がそれならどこの成績を使おうかと考えるという仕組みで、

 

来年度からは、二学期までの評定にしようと決めたのだと思います。

 

そして、

 

学年末テストはおこなうが調査書には影響しない!

 

ということですね。

 

問題は、学校はいつ教科書を終えるんだ〜?

 

ということで学校の先生もバタバタされていると思います。

 

しかし塾としてはこれは想定の範囲内です。( ´∀`)

 

さくら予備校は、名古屋市で唯一の愛知県公立高校受験の専門塾です。

 

公立高校受験のプロでなくプロ中のプロなのです。

 

入試日程が早くなるから早く次年度の学習内容に入ろう。

 

というのもあるのですが、

 

ゴールからの逆算です。

 

学習計画ですね。

 

ただ、さくら予備校が他と違うところは単に学習計画だけを立てるわけではなく

 

学習を習慣化する計画も立て学習を設計する!

 

それを、さくら予備校では学習設計とよんでいます。

 

制度が変わって、学校の予定も変更になるのに今までと同じペースでいいんですか?

 

部活はいつもどおり7月末〜8月で引退ですが、それから受験勉強していて間に合いますか?

 

さくら予備校では一人ひとりの学習計画を立て設計し

 

しっかりと復習できる、しっかりと予習できる環境は揃っています。

 

それでは、お問い合わせをお待ちしております。

 

●2教科選べる君だけの特別無料講座!

90分×3回無料のご予約はこちらから

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。 公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF

公式LINEの登録はこちら!
無料でブログの更新が届きます!

友だち追加
令和5年度愛知県公立高校入試

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる