改めて、時間の意識は普段から忘れないことが重要!

さて、塾で問題に取り組む際、どの教科でも必ず実施していることがあります。

それは、時間を測ることです。

数学の計算問題、各教科の単語や語句の暗記など、必ずタイマーで時間を決めて測った上で問題を解いてもらっています!

解いてもらう時は、「まずはここからここまでの○問を〇〇分でやってみよう」という風に細かく設定して行っています。

常に時間を意識してもらう理由は、こちらの記事で詳しくお話ししているので、ぜひご覧になってください😀

時間を普段から意識する習慣が身に付いてきたことによって、「テストで時間がなくて解ききれなかった」という事態を防げるようになってきています。

また、テストや入試では、「決められた時間で正確に答えを出す」ということが求められます。

こちらも普段の積み重ねがあるからこそ、できるようになっていくものです。

時間を意識することによって、解いている自分でも

「だんだん計算のスピードが上がってきたな」

「スピードも上がったし、あまり間違えなくなってきたな」

というのが実感しやすくなります。

問題を解く時間は、塾で一人一人を分析した上で決めており、「決まった時間の中で正確に解く」ということを最大限練習できるように設定しております。

普段から、時間の意識を改めて大切にして、「決まった時間内で正確に答えを出す」訓練を積み重ねていきましょう!

●無料体験授業・冬期講習のお問い合わせは、さくら予備校公式LINE・ホームページ内のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です