毎日勉強を頑張るみんなに、今オススメしたいシャープペン!

蒸し暑い日々が続いていますね!

毎日、塾は常時2方向の換気を行なっており、テストに向けて全力で勉強に取り組む塾生の熱気も相まって、アツい空間になっております。

さて、テストに向けて勉強時間が増え、シャープペンシルを持っている時間も大いに増えてきました。

そんな中で、時折耳にする話として、

「書きすぎてシャーペンを持ってる手が痛い」

「ペンだこに固いシャーペンがグッと当たって何とも痛い」

ということがあります。

私も、中高生の時のテスト勉強や入試前なんかは同じ痛みを経験しました。

痛くなってきてだんだん力が入らなくなってくるあの感覚…わかります。

ペンを持つ手に力が入りすぎてしまっていたり、指をグッと巻き込んだ状態でペンを持っていたるすることで痛くなることや、

シャーペンの持つ部分が固くて痛くなってくるというパターンもありますよね。

そんな時、おすすめのシャープペンシルこそ、

パイロット社の「ドクターグリップ」です!

私も、高校生の時に使っていました。

当時から、時は流れさらなる進化を遂げているんです!

最大の特徴:手が痛くない&疲れない

持つ部分がシリコンラバーで覆われているため、手に優しくフィット感があるんです。まさに、手に吸い付くような感覚!

なので、手に当たって痛い・ペンだこができる・ペンだこに当たって痛いということを防ぐことができます。

さらに、このシャープペンは人間工学に基づき「無理なく持てる絶妙なペンの太さ」になっているんです。

字を書く時に、手だけではなく肩や腕の筋肉にかかる負担を減らすような設計になっているので、毎日勉強を頑張る皆さんにはぴったりです!

私も、持ちやすくていいな〜、疲れないし痛くなくていいな〜と思っていたのですが、

最新モデルは、中の芯が残り1本になると色が変わる機能が追加されていたり、

さらに芯が折れにくいようになっていたりと、皆さんの勉強をサポートする文房具として進化しています!

手が痛くない、疲れないを実現するシャーペンになっているので、ぜひ活用してみてください😊

さくら予備校では、現在キャンペーンを実施中です!詳細につきましては、こちらの記事をぜひご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です