非認知能力判定テストについて 詳細はこちら

やらないよりやったほうがいいかレベルでは暗記は難しい!

こんにちは。  

 

緑区の学習塾個別指導さくら予備校の塾長です。  

 

共通テストまであと3日となりましたね。  

 

最近はSNSを通じて、塾生以外の受験生からこの時期何を勉強したほうがいいですかね?  

 

と質問がくることが結構ありますが、無論、塾生が最優先なので華麗にスルーです。( ・∇・)  

 

というよりも、答えようがないんです。  

 

そもそも会ったことなければ、一度も勉強の内容を見たことなければ、性格もわからないのに、  

 

SNSからの質問に対して適当に、直前はこの勉強をしたほうがいい!  

 

なんて、会ったことも指導したこともない人に言えるわけないじゃないですか。  

 

もちろん、一般論で答えることはできますよ。  

 

でも、受験に一般論なんて通用しないので。  

 

受験は個別案件です。  

 

なので、愛のあるスルーだと思ってくださいね。  

 

さて、話は全然変わるんですが、いわゆる暗記について今日は書いていこうと思います。  

 

漢字 英単語 基礎語句   など、色々ありますね。  

 

これに対してどう向き合うかなんですが、  

 

とりあえず暗記するぞ!

まあ、仕方ないので暗記しまーす

できれば覚えたい  

 

であれば、忘れていくスピードは、すぐにトップギアに入りますね。  

 

どんどん、忘れていきます。  

 

「エビングハウスの忘却曲線」の論理など無視して忘れていきますね。  

 

では、どうすれば?ということになりますが、   ポイントはいくつかあるので紹介しますね。  

 

① まずは記憶のメカニズムを知ること

② いきなり書いて覚えるのではなくまずは読む

③ ジェスチャーを入れながら覚える ← 自宅でおすすめです

④   暗記するという意識を変える  

 

普通じゃねーか!   と思うかもしれませんが、  

 

普通のこと、当たり前のこと程難しいんだよ。  

 

っていうのは、よくあるフレーズで  

 

これをもう少し掘り下げると、  

 

普通や当たり前になるまで努力した結果、  普通や当たり前になるんですよ。  

 

さ、じゃ ①〜④までを詳しく説明します!と言いたいところですが、  

 

授業1時間半前となりましたので、詳しくはまた今度説明します。  

 

それではまた明日。  

 

 

●保護者説明会の詳細はこちらを読んでいただき、ご予約をお願いします。

 

●数学と英語を得意にする無料体験 80分×4回のご予約はこちらから

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。 公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF  

 

緑区の学習塾個別指導さくら予備校

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる