【令和6年の時事問題】中学生・高校生定期テスト対策<5月のニュースまとめ>

こんにちは。

緑区の塾さくら予備校の講師の佐藤です。

今日は、5月の主要なニュースをまとめてお送りしていきたいと思います。

テスト勉強の際に、ぜひご活用ください!

スクロールできます
日付内容
5月1日伊藤忠商事など3社は、経営が悪化していた中古車販売大手ビッグモーター(BM)を買収し、主要事業を承継する新会社「WECARS(ウィーカーズ)」を設立したと発表した。BMは保険金の不正請求などが発覚し、経営が悪化していた。伊藤忠などは全国約250の店舗や約4200人の従業員を引き継ぎ、再建をめざす。
5月2日総務省が2023年の住宅・土地統計調査を発表したところによると、全国の空き家は900万戸に上り、過去最多を更新した(この30年で2倍増)。空き家のうち、使用目的のない「放置空き家」は385万戸となっている。
5月3日「歯生え薬」の実用化に向けた治験を京都大学付属病院で始めると、医学研究所北野病院などが発表した。足りない歯を再生させる世界初の試みだという。今回の治験は健康な人が対象だが、生まれつき歯の数が少ない「先天性無歯症」に対する再生治療薬として、2030年の実用化を目指す。
5月4日サッカー男子のパリ五輪アジア最終予選を兼ねたU23(23歳以下)アジア杯は、カタールのドーハで決勝があり、8大会連続の五輪出場を決めていた日本はウズベキスタンを1―0で下し、2016年以来、4大会ぶりの優勝を果たした。
5月4日岸田文雄首相は、ブラジルの首都ブラジリアでルラ大統領と会談した。両政府は戦略的グローバルパートナーシップのさらなる強化に関する共同声明を出し、気候変動分野などの連携強化で合意した。ブラジルは今年の主要20カ国・地域(G20)議長国であり、国際課題の議論をリードする。首相は就任後、初の南米訪問でブラジルとの戦略的関係の強化を目指す。
5月5日パレスチナ自治区ガザでの戦闘休止と人質解放をめぐる交渉が本格的に始まった。イスラム組織ハマスは交渉成立の条件に「完全な戦闘の終結」を据えるが、イスラエルのネタニヤフ首相は「受け入れられない」との考えを改めて示し、合意までには難航が予想される。
5月6日自民党は、派閥の裏金事件を受けた政治資金規正法の改正をめぐり、政党から議員個人に渡される政策活動費について使途を公開する方向で調整に入った。当初は今国会中の見直しを見送る方針を固めていたが、4月末の衆院3補選での「全敗」を受けて方針転換した。
5月8日2040年には、65歳以上の高齢者のうち、およそ3人に1人は認知症か、その前段階の「軽度認知障害(MCI)」になるという推計を厚生労働省が公表した。
高齢になるほど有病率(病気にかかっている人の割合)は上がるため、将来的には認知症などの人はさらに多くなる可能性があるという。
5月8日岸田文雄首相が6月15、16日にスイス中部で開催される「ウクライナ平和サミット」に参加する方向で最終調整に入った。平和サミットは、各国首脳級でウクライナ和平の道筋を協議する会議で初めて開催される。ウクライナが開催を強く求めてきたもので、ゼレンスキー大統領は80~100カ国が参加するとの見通しを示している。
5月10日太陽の表面で8~10日に「太陽フレア」と呼ばれる大きな爆発現象が連続して起きた。国立研究開発法人「情報通信研究機構(NICT)」によると、放出されたプラズマガスは10日夜~11日早朝にも地球に届いて、無線通信が乱れたり、全地球測位システム(GPS)の誤差が大きくなったりする障害が数日間続く恐れがあるという。
5月11日24時間、スマホで手軽に賭けられることから、日本国内でオンラインカジノ(オンカジ)の利用が広がっている。
警察は、合法をうたう海外サイトでも、日本から接続して賭けることは違法だと注意を呼びかける。データ分析支援会社のシミラーウェブジャパンの分析によると、主要オンカジサイトへの国別接続数で日本は、ブラジル、カナダ、ドイルに次いで4番目に多かった。
5月12日顧客が理不尽な要求をするカスタマーハラスメント(カスハラ)が社会問題化する中、厚生労働省は労働施策総合推進法を改正し、従業員を守る対策を企業に義務づける検討に入った。厚労省は今回、同法にカスハラ防止策を追加する改正を検討。企業に同様の義務を課すなどして従業員の保護を図る。具体的には、対応マニュアルの策定や相談窓口の設置などが想定される。
5月13日政府は、「GX(グリーン・トランスフォーメーション)」を進めるための新しい国家戦略の策定を始めると明らかにした。2040年を目標にした脱炭素や産業政策の道筋を示すもので、原発を含めた脱炭素電源の確保策や、温室効果ガスの排出量取引の本格導入に向けて具体的な制度づくりに取り組む。
5月13日理化学研究所と富士通などの研究グループは、スーパーコンピューター「富岳」の性能ランキングで、4部門のうち2部門で世界1位を維持したと発表した。計算速度の部門では4位だった。富岳が1位だったのは、産業分野で使われる計算の処理速度の指標となる「HPCG」と、大規模データ解析の性能の指標となる「グラフ500」の2部門。半年ごとに発表されるランキングで、いずれも9期連続の世界一となった。

さくら予備校の個別学習相談会の予約はこちらから!

あわせて読みたい
【緑区、南区、天白区、大府市、豊明市にお住いの方限定!】個別学習相談会をやっています! こんにちは 緑区のさくら予備校の塾長です さくら個別の國立先生が ブログでこんなことを言っていました https://sakura394.jp/diary/teach/yattemiyou 僕と國立先生で...

さくら予備校の国語読解講座の予約はこちらから!

あわせて読みたい
【危機感しかない】小・中学生のための国語読解専門授業を開講します! こんにちは 緑区のさくら予備校の塾長です まず初めに 2024年度の愛知県公立高校入試の高校入試 国語が難しかったみたいですね 難しかったというか 今まで以上に読...

さくら予備校の合格実績はこちらから

あわせて読みたい
合格実績 高校合格実績 旭丘高校 明和高校 菊里高校 千種高校 向陽高校 瑞陵高校 桜台高校 名東高校 昭和高校 名古屋南高校 天白高校 五条高校 名古屋西高校 熱田高校 中村高校 ...

公式LINEの登録はこちら!
無料でブログの更新が届きます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次