中3生向け授業その2を行いました!

今日は、別会場で中3生向けの授業その2と、来週テストがある子たちはみっちり自習に取り組みました。

台風の状況が心配ではありましたが、無事に実施することができました。

中3生向けの授業では、

・これまで覚えてきたこと・反復練習してきたことを活かした演習問題

・テストに出題されやすい問題パターンの解説

・今一度覚えておきたい熟語たちの確認

・歴史的背景と流れまでしっかり頭に入っているかの確認

等々、テストに向けた最終確認中心に、問題演習に取り組みました。

これまでしっかり積み上げてきた成果がしっかりと見られ、問題を解くスピードも上がり、正答率も上がってきています。

テスト直前での勉強で重要なのは、難しい問題ばかり解くことではなく、基礎の確認です。

基礎の確認というのは、簡単な問題を解くことではなく、

・覚えるべきことを確実に覚えているか(学校の授業プリントの要点・基礎語句・公式・漢字・単語など)、そこに抜けや見落としがないか。

・その知識を使って教科書・学校のワークの問題が確実に解けるか

という基礎基本の部分を確実にしていくことが大切になります。

テストまで残り2日。

気温が低い日が続いているので、体調には十分気を配って、

最後までしっかり「過去最高得点更新のための努力」をして、テストに備えていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です