桜台高校に合格するために必要なこととは!?

こんにちは。

 

緑区の左京山駅近くの学習塾個別指導さくら予備校の塾長です。

 

最近、よくお問い合わせがあるのですが、高校の合格ボーダーラインについて。

 

ブログでたくさん書いているからかな?

 

その中でも特にお問い合わせが多いのが

 

名古屋市立桜台高校

 

やっぱり、緑区からで名鉄本線を使う子たちは、例えば左京山駅から電車に乗ったとして、

 

左京山 → 鳴海 → 本星崎 → 本笠寺 → 桜

 

電車に乗っている時間は 16分

 

近いぜ!

 

通学時間が短くてすむというのは確かに魅力の一つですよね。

 

しかも、通う学校が桜台であれば最高だぜ!という人も多くみえるのではないでしょうか。

 

そんな人のためにですね、今、さくら予備校では保護者説明会をおこなっているんです。

 

しかも、現在の中学2年生から愛知県の公立高校の入試制度は変更になります。

 

さらには、教科書が変わって英語が難しくなったーーーー

 

でも、桜台高校にいきたいぜ!

 

 

という方たちのために、桜台高校に合格するために必要なことをお伝えします。

 

 

もうちろん、桜台高校だけじゃなく愛知県公立高校受験のことを知りたい!

 

 

というか公立高校に行きたい!という方もお持ちしております。

 

 

さくら予備校の高校受験部門は愛知県公立高校受験専門です ( ´∀`)

 

 

こちらの記事を読んでいただき、ご興味があれば是非とも参加してください。

 

そして、桜台高校の入試ボーダーラインについては、こちらの記事をぜひご覧ください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です