入塾説明会&公立高校受験を成功させるコツはこちらから! 詳細はこちら

プロの塾講師が教える、勉強の時に丸つけがしやすい赤ペン!|緑区の個別指導さくら予備校

こんにちは。

 

名古屋市緑区の学習塾個別指導さくら予備校の佐藤です。

 

中1・2年生の皆さんは、学年末テストまで約2週間ほどの時期になりました。

 

そこで今日は、テスト勉強時にも活用できるオススメの赤ペンについてお話ししていこうと思います。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

目次

丸付けするとき、どんなペンを使っていますか?

さてみなさん。

 

テスト勉強モードに入り、普段よりも解く問題の数が増えてきましたよね。

 

問題を解く、そして答え合わせをする。ここで必要になるのが赤ペンです。

 

丸付けをするとき、どんなペンを使っていますか?

 

水性のボールペンや、しっかり書ける油性のボールペンなど、様々な種類の中から選んで使っていると思います。

 

中高生の皆さんでよく使っているのを見かけるのは、

「サラサ」

「ジェットストリーム」

などのボールペンです。

 

私も、中学・高校時代は、こちらのボールペンたちを実際に使っていました!

どちらも使いやすいのですが、「サラサ」だとインクが滲みやすく、手が当たると書いた部分が伸びてしまうこともありました。

 

そこで、滲みにくく、そして見やすく、丸付けにも適したボールペンはないかと様々試した結果、おすすめの逸品見つけました。

 

これがこちら!

 

オススメボールペン「ブレン」とは?

 

私がオススメしたいボールペンは、ZEBRAの「ブレン」です。

 

 

こちらのボールペンは、2019年にグッドデザイン賞を受賞し、2021年にはiFデザインアワード(世界3大デザイン賞のひとつです)も受賞している商品なんです。

 

世界的にも認められているボールペンということですね!

 

では、実際にどんなところがオススメポイントなのかお話ししていきます。

 

 

最大の特徴:とにかく安定して書ける!

 

「ブレン」という商品名なだけあって、とにかくブレずに安定して書けることが最大のおすすめポイントです。

 

商品のキャッチコピーも「ブレないストレスフリーな書き心地」になっているほどです。

 

・中の芯がガッチリホールドされている

・重心が下にあることで書くときにグラグラしない

という工夫がされていてるため、グラグラせずに安定させてしっかり文字を書くことができます。

 

丁寧に字を書くということもサポートしてくれるようになっていることも、特に中学生の皆さんにはおすすめポイントです。

 

丸付けをするときや、赤ペンで途中式や正しい答えを書くときにはとてもぴったりです。

 

丸付けは、素早くかつ丁寧にすることが大切なので、書きやすく文字も滲みにくい、そして安定感抜群のこちらを是非使ってみてください(^ ^)

 

ちなみに、私も愛用中で、文字を書くとき、みなさんのテストなどを採点するときなどにも活用しているので自信を持ってオススメします!

 

今日は、中高生の皆さんにオススメの丸付けしやすい赤ボールペン「ブレン」をご紹介しました。

 

テストに向けて、しっかり準備していきましょう!

 

それではまた明日。

 

●個別学習相談会の詳細はこちらを読んでいただき、ご予約をお願いします。

 

●じっくり確かめてほしいから、2教科選べる無料体験実施中!

80分×4回のご予約はこちらから

 

その他、LINE、お電話でも無料体験を受け付けています。 公式LINEはこちら!

↓↓↓↓

https://lin.ee/d81wkSF

 

公式LINEの登録はこちら!
無料でブログの更新が届きます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個別指導さくら予備校は愛知県公立高校受験に圧倒的に強い塾&地元大学受験に圧倒的に強い塾です。
塾長が勉強・教育に関する情報や地域情報等を発信します。名古屋市緑区左京山・鳴海・有松地区で塾や予備校を探すならさくら予備校へ。

目次
閉じる